Masako Astrological Counseling

心理占星術カウンセリング

 

フランスのこれからの動向

イエローベスト運動はストラスブールテロによって、やや陰りが見えたものの、収束のめどが全く立たない状態です。

というわけでフランスのチャートを見て見ました。

まず大きなトランジットとして、海王星がアセンダントとのコンジャンクションがあります(4月26日にオーブゼロ)。

ちなみにフランスの天頂は射手座で、いかにも法の国フランスならではです。

それに対して、アセンダントは魚座です。アセンダントとは、他人からすぐ見える顔なのですが、フランスの弱者救済の組織の多さ、また社会保障制度がよその国よりは整っている点が魚座、つまり海王星エネルギーの発露だと思われます。

海王星がアセンダントにコンジャンクションということで、弱者のための政治を要求するエネルギーが増大すると言えるかもしれません。つまり、イエローベスト運動が非常に活発化する可能性があります。しかし、海王星にはそれだけではなく、別の面もあります。理想を追いかけすぎてしまう、現実が見えないというネガティブな面があることも確かです。コンジャンクションですから、ポジティブな面とネガティブな面の両方が出る可能性が高いです。

またもう一つ大きなトランジットがあります。天王星と冥王星のトラインです(5月3日にオーブゼロ)。海王星とアセンダントのトランジットとほぼ同時です。たまたまネットで見つけたのですが、フランス軍の元将校たち(数人の将軍を含む)が12月11日にマラケッシュでの移民受け入れ条約に署名しようとしていたマクロンに対して、8日付で正式な抗議文を送ったようです。こうしたことから、元将校たちによるクーデターの可能性について言及しているブロガーもいます。

トランジット天王星と6ハウスの冥王星がトラインですが、ネイタルチャートでは、この冥王星と2ハウスの火星がスクエアとなっています。フランスの現在の政治に対して不満を抱えていた元将校たちの何人かは、ここ2年ほど少しずつ政治的活動に足を踏み入れてきていますが、こうした流れが大きな突然の変化として現れる可能性があります。4月末から5月初めの時期は、毎日、気をつけて過ごした方がいいかもしれません。

 

 

 

 

Dans : 占星術 astrologie
Par masakoastrocounseling
Le 18 décembre 2018
A 10 h 42 min
Commentaires : 0
 
 

12月8日(土)について Le samedi 8 décembre prochain

前々回、日本のチャートについて書きましたが、今回はフランスのチャートについて書こうと思います。第5共和国が発足した日が、現在のフランスの「生まれた日」となります。

12月8日のトランジットを見ると、T冥王星とプログレスの火星がちょうどぴったりトラインとなっています。11室の冥王星は「絶対権力を持つ影の支配グループ」で2室のプログレの火星(ネイタルも2室)は「民衆の生活の糧を得ることに関する主張」を表していると思われます。トラインであることから、イエローベストによる主張のいくつかは通るのだろうと予想されますが、冥王星と火星という闘争エネルギーの天体同士のトランジットなので、しかもこの日ちょうど120度であることから、かなりの暴動、暴力も予測されます。

トロカデロ、シャンゼリゼ、マドレーヌ、サン・ラザール駅方面に行かれる方は気をつけて下さい。

 

Je vais parler du thème de la France.  Le 8 décembre prochain, sur le thème de la France, Pluton en transit fait exactement trigone à Mars progressé. Pluton en transit se situant en maison 11 représenterait « le groupe caché et dominant qui possède des pouvoirs absolus » et Mars progressé en maison 2 serait « l’affirmation sur la façon de se nourrir dans la vie du peuple ». Etant donné que l’aspect de ces planètes est trigone, certaines affirmations par les Gilets Jaunes seraient acceptées par le gouvernement. Cependant le transit entre Pluton et Mars, qui représentent toutes les deux de l’énergie agressive, d’ailleurs l’aspect de trigone faisant exactement 120°, il pourrait y avoir beaucoup de violence.

Il faut faire attention si vous allez aux Champs-Elysées, à Trocadéro, Madeleine, et Saint Lazare.

 

 

France

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dans : 占星術 astrologie
Par masakoastrocounseling
Le 6 décembre 2018
A 14 h 17 min
Commentaires : 0
 
 

マクロン大統領のチャート

You Tubeを見ると、数人の霊媒者の方々がマクロンの「生命へのリスク」について言及されています。しかも12月中あるいは近い時期と言われています。

私はこういった方々の能力を100パーセント信じている訳ではありませんが、それでも数人の方が同じことを言われているというのは何かあると思われるので、マクロン大統領のチャートを調べてみました。

12月6日現在の主なトランジットは以下の通りです。

TキロンとN太陽とがスクエア(オーブ1度31分)

Tキロンと天頂とがトライン(オーブ1度25分)

Tキロンと ディセンダントがトライン(オーブ0度54分)

T天王星とプログレスの火星がトライン(オーブ1度)

 

マクロン大統領はネイタルのチャートでキロンと太陽がトライン、キロンと天頂がインコンジャンクトを形成しています。ですから、キロンと太陽、天頂のトランジットはより強い影響を与えることと思われます。Tキロンが順行になるのは9日で、それ以降はマクロン大統領の太陽へ90度を形成していくわけです。トランジットにおいて、逆行から順行に変わる時のエネルギーは非常に強いですから、キロン−太陽、キロン−天頂のトランジットの影響力は大きいと思われます。社会的な地位に関することで傷つく経験をする可能性は高いです。

また、ネイタルチャートで太陽と7室の土星とトラインですから、大統領の地位を失うというリスクはあります。太陽は生命力も表しますから、病気や怪我といった生命エネルギーの低下も考えられます。またT天王星とプログレスの火星がトラインになっています。今日の時点でオーブは1度ですが、12月22日には完全なトラインになります。12月22日頃は、彼の生活において、突発的な事件、事故が起こるリスクがあります。

ただ占星術において、人の死を完全に予測することは不可能ですし、そういうことはすべきではないと私は考えています。ただ、突発的な事故が起こる可能性はあるので、高速の移動手段を用いる時には注意をしてもらいたいと思います。

 

Macron

 

 

Dans : 占星術 astrologie
Par masakoastrocounseling
Le
A 11 h 02 min
Commentaires : 0
 
 

5月14日の日本のチャート

占星術では国のチャートも見ることができます。

日本の場合は憲法が公布された1946年11月3日の12時を現在の日本国の誕生日とみなします。それでチャートを作成し、5月14日のトランジットを見てみました。

なんと重要なトランジットがいくつもあります。

トランジット天王星(第3ハウス)がディセンダントとスクエア

トランジット天王星(第3ハウス)がキロン(第9ハウス)とオポジション

トランジット火星がアセンダントとコンジャンクション

トランジット土星(第12ハウス)と土星(第7ハウス)とがクインカンクス(オーブ0)

トランジット冥王星(第12ハウス)と天王星(第5ハウス)がクインカンクス(オーブ0)

トランジットの天王星が日本のチャートの第3ハウスにあるので、近隣諸国との関係に関することと考えられます。また、天王星が牡牛座入りすることから、領土に関する変化と捉えることもできます。ですから、南北朝鮮に関する大きな変化があり、それが在日朝鮮人の方々にとっては癒しになる出来事であっても、日本政府にとっては意に反する変化ということなのかもしれません。

またトランジットの土星と冥王星が第12ハウスにあり、日本は色々な面で行き詰まっていますが、土星が第1ハウスに入る2020年の終わりにはアメリカとの関係が新たな局面を迎え、冥王星が第1ハウスに入る2022年の4月以降は新たな日本という国になるための変化がどんどん起きるのかもしれません。

 

 

Dans : 占星術 astrologie
Par masakoastrocounseling
Le 7 mai 2018
A 10 h 47 min
Commentaires : 0
 
 

天王星の牡牛座への移行 / Entrée d’Uranus dans le signe de Taureau

あっという間に時間が過ぎて、もう4月も中旬を過ぎました。時間の経つスピードがどんどん速くなっている気がします。

さて、去年の12月に土星が山羊座に移行したことを書きましたが、来月の16日には天王星も牡牛座に移行します。今年の11月7日から来年の3月7日までは逆行のため、また牡羊座に戻りますが、それ以降は2026年まで牡牛座です。

これで土星、天王星、冥王星とが土の星座にいることになります。より現実的で着実な人生を送ることが求められるのでしょう。

 

*******

Le temps s’est passé très vite, et nous sommes déjà mi-avril. J’ai l’impression que le temps coule de plus en plus vite.

 

J’avais écrit que Saturne est entré dans le signe de Capricorne, et le 16 mai Uranus va entrer dans le signe de Taureau.  Il rétrograde entre le 7/11/18 et 7/03/19 et reste à nouveau dans le signe de Bélier. Mais après il reste en Taureau jusqu’en 2026.

 

Ainsi Saturne, Uranus et Pluton resteront dans le signe de Terre. Nous devrions mener une vie réaliste avec les pieds sur terre.

 

 

Dans : 占星術 astrologie
Par masakoastrocounseling
Le 19 avril 2018
A 11 h 57 min
Commentaires : 0
 
 

新年 / nouvelle année

新年明けましておめでとうございます。

2018年はどのような年になるでしょうか。

昨年の12月21日に射手座に位置していた土星が山羊座に移行しました。

土星は山羊座の支配星です。ですから、土星のエネルギーはさらに強くなり、堅実な生活が求められるようになるでしょう。

逆に普段からコツコツと努力していた人には、計画実現の可能性があります。

 

*******

Bonne année 2018 !

Quelle année sera-t-elle l’année 2018 ?

 Le 21 décembre dernier, Saturne, qui était positionné dans le signe de Sagittaire, est entré dans le signe de Capricorne.

 Saturne est le maître de Capricorne. De ce fait, l’énergie saturnienne sera renforcée et elle exigera à tout le monde de garder les pieds sur terre.

 Ceux qui faisait des efforts constants pourront concrétiser leur projet.

 

 

 

 

Dans : 占星術 astrologie
Par masakoastrocounseling
Le 11 janvier 2018
A 10 h 43 min
Commentaires : 0
 
 

研修修了証 / certificat de formation

certificat astro

 

 

Dans : 占星術 astrologie
Par masakoastrocounseling
Le 19 novembre 2017
A 9 h 38 min
Commentaires : 0
 
 

土の星座について / Les signes de Terre

ついに、土の星座です。牡牛座、乙女座、山羊座です。

土の要素の強い人たちは、土という言葉からわかるように、地に足がついた人たちです。実際の物を重視し、堅実で慎重なタイプ。ですから、割と保守的です。仕事だと、農業関係、土木関係など、土に関係する職業が向いています。

日本人の国民性は、とても山羊座の要素が強いと思います。非常に規律正しく、コツコツと努力をするのが好きで、上下関係を重視する。ですから、水瓶座に太陽や月のある人や天王星のアスペクトの強い人には、日本は住みづらい国かもしれません。

 

メールにて、カウンセリングのお申し込みを受け付けています!

30分のミニ鑑定もOKです。

ご質問等、どうぞお気軽にご連絡下さい。

 Masako

mako0868@gmail.com

**********

Enfin, ce sont des signes de Terre ; Taureau, Vierge, et Capricorne.

 Ceux qui ont beaucoup de planètes dans les signes de Terre sont des personnes qui ont les pieds sur terre, comme l’on comprend bien avec le mot « Terre ». Elles mettent l’importance sur des choses concrètes et elles sont stables et prudentes, donc relativement conservatrices. Pour eux, ce serait bien de travailler dans l’agriculture et la construction, qui concernent à la terre.

 Le caractère du peuple japonais a des éléments très forts du signe de Capricorne. Ils sont très disciplinés, aiment bien faire des efforts constamment et respectent bien la hiérarchie. De ce fait, ce serait difficile pour les gens ayant Soleil ou Lune en Verseau ou des aspects forts avec Uranus de vivre au Japon.

Masako

mako0868@gmail.com

 

 

 

Dans : 占星術 astrologie
Par masakoastrocounseling
Le 26 octobre 2017
A 11 h 02 min
Commentaires : 0
 
 

火の星座について/ Les signes de Feu

今度は火の星座についてです。

火の星座は、牡羊座、獅子座、射手座です。火というだけで、エネルギッシュな星座であることはお分かりでしょう。

なんと私は火の星座に天体が一つもありません。ですから、何かを始める時に始動のエネルギーがやや足りません。ですから、火の要素の強い人と何かをすると、背中を一押ししてもらえるので、スムーズに行きます。

つまり火の要素の強い人とは、強いモチベーションを持ち、自信があり、エネルギーに溢れた人です。また性格としては、率直にものを言うタイプで、せっかちだったりもします。

ですから、知らないうちに、非常に繊細な水の要素の強い人を傷つけてしまったりします。しかし、本人には全く悪気はないのです。

 

メールにて、カウンセリングのお申し込みを受け付けています!

30分のミニ鑑定もOKです。

ご質問等、どうぞお気軽にご連絡下さい。

mako0868@gmail.com

 

*******

 

Cette fois-ci, je vais parler des signes de Feu.

Les signes de Feu sont Bélier, Lion et Sagittaire. Vous comprendrez bien que ce sont des signes énergiques avec le mot « feu ».

Je n’ai aucune planète dans les signes de Feu ! Alors quand je commence quelque chose, il me manque de l’énergie pour démarrer. Donc quand je fais quelque chose avec la personne ayant beaucoup d’éléments de Feu, qui me donne un coup de pouce, les choses avancent bien.

La personne ayant beaucoup d’éléments de Feu, c’est une personne pleine d’énergie, qui est fière d’elle-même avec une forte motivation. Comme caractère, elle est quelqu’un de très franc et toujours pressé.

De ce fait, elle pourrait blesser la personne très sensible ayant beaucoup d’éléments d’Eau. Mais elle n’a aucune mauvaise intention.

 

Masako

mako0868@gmail.com

 

Dans : 占星術 astrologie
Par masakoastrocounseling
Le 24 octobre 2017
A 14 h 31 min
Commentaires : 0
 
 

水の星座について /Les signes d’Eau

さて、次は水の星座です。

蟹座、蠍座、魚座です。

この星座に天体がたくさんある人は水の要素の強い人ということになります。

つまり、非常に感受性が強い人です。感情の交流を大事にします。

蟹座だと、母性的で(男性でも)、蠍座だと深い絆を大切にし、魚座だと他人へ思いやりの多い人となります。

いずれにしても、割とべったりとした関係が好きな人が多いと言えます。

また、芸術関係の才能がある場合も多いです。

 

メールにて、カウンセリングのお申し込みを受け付けています!

30分のミニ鑑定もOKです。

ご質問等、どうぞお気軽にご連絡下さい。

 

Masako

mako0868@gmail.com

 

**********

 

Ensuite les signes d’Eau ; Cancer, Scorpion et Poissons.

 

Ceux qui ont beaucoup de planètes dans ces signes sont des personnes qui ont des éléments d’Eau poussés.

 

C’est-à-dire, ce sont des gens hyper-sensibles et les échanges émotionnels sont très importants pour eux.

 

Ceux qui ont des planètes en Cancer sont très maternels (même les hommes).

 

Pour ceux qui ont des planètes en Scorpion, les liens profonds sont très importants.

 

Ceux qui ont des planètes en Poissons ont beaucoup de compassions envers les autres.

 

En tous cas, ce sont des gens qui aiment des relations fusionnelles. Et ils pourraient avoir des talents artistiques.

 

 

Masako 

mako0868@gmail.com

 

 

 

 

 

 

Dans : 占星術 astrologie
Par masakoastrocounseling
Le 13 septembre 2017
A 15 h 28 min
Commentaires : 0
 
12
 
 

Unblog.fr | Créer un blog | Annuaire | Signaler un abus